物語を作る・前書き | ひとりあるき

物語を作る・前書き

こんばんは! あなたのトリコ、あなたもトリコ、白鳥です。
突然ですが、本音を叫びます。

もっと読まれたい!

というわけでSEOについていろいろ調べました。結論、とにかく専門性を高めよということでした。

ちなみにアルファベットが並んでいるとローマ字読みするタイプです。 SEOをセオと読んでいました。エスイーオーだそうです。そのまんまだった!

ともかく、たしかに‥‥このブログ、好き勝手やりすぎて目玉がないのよね。情報も中途半端だし。というわけで真剣に取り組もうと思います。
でも、専門性って? わたしの専門ってなに?

創作ですよね!

というわけで「物語を作る」にスポットを当て、記事を書いてまいります。どうぞよろしく。
WordPressのテーマも引き続き作りますし記事にします。そちらは、参考にしたサイトさまをご紹介したり、使用したコードなどを具体的に記述したりというふうにしたいなと思っています。そのうち固定ページにまとめるよ~!
うん、固定ページってなんやねんってかたもおられるでしょう。小説の話題目当てで来てるのにWordpressの記事を読んでもなんのこっちゃですよね! これまでも、子ページがどうの、マルチサイトがどうの、いろいろあったと思うんですよ。もうほかでやってくれよ~みたいなさ。
でもブログは分けない! 面倒だから! ごめんな! カテゴリで見分けてくれ! ツイートするときは、Wordpress関係はタグをつけようと思う。創作関係については考え中。

ブログのほうは「物語を作る」というタグをつけようと思います。タグの表示が現在できていなかった気がするので、いずれ表示されるようにします。お待ちくださいね!

まあこんな感じで。

テーマは物語を作る、です。
アイディアの出所、探しかた、練りかた。
資料の探しかた、調べかた、集めかた。
わたしが持っている資料や知識を展開していったりね。持っている資料自体はそこまで多くないんだけど、こういうのはこういうググりかたをすると欲しい資料が見つかりやすいよ~とか、そういうの。

言うまでもないけど、ネットで調べた知識だけだと、かけるのは恥だけです。とある情報について書籍なり論文なりを調べた結果、ネットで見たものと同じだったとしても、そこにはかならず調べたなりの価値がある。

すくなくともわたしは自信がつく

ネットで調べただけの情報は、それが嘘なのか本当なのか、いまいち確信が持てないことが多いのです。わざと嘘をつく人もいれば、確信犯的に誤情報を流す人もいる。
書籍だからといって必ずしも真実とは限りませんが、本というのは評価がつきます。いわゆるトンデモ本はトンデモだと言われるわけです。その書籍に対する客観的な信頼度をはかりやすいわけですよ。
信頼してよさそうな書籍を読み、そこから得た情報を取り込む。その部分に関しては、自信が持てる。

もちろん、Webの情報だから嘘! っていうわけじゃないです。ウェブページだって参考文献になるしね。
肝心なのは、信頼できるかどうか。

堅苦しいはなしはこのくらいにしましょう。
白鳥流「物語を作る」、ゆっくり語って参ります。

スポンサードリンク

▽参加してます▽

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ