インスタント | ひとりあるき

インスタント

こんばんは! あなたのトリコ、あなたもトリコ、白鳥です。
短編「インスタント」を小説家になろうさまに投稿しました。三年前に書いた短編シリーズ、ぜんぶで十編書いてあります。小説じゃないものもあるけど。
そのうちシリーズとしてまとめます。

せっかくだからインスタント食品の話をする。
インスタント食品、偉大ですよね。
ひとり暮らしをしていると体調を悪くしたときにわりと詰むので、レトルトのおかゆや雑炊を常備しています。 卵がゆは本当にはずれない。つまりは実体験です。
梅がゆはチンすると梅が固くなる。白がゆもいいけど物足りなさを感じてしまう(贅沢)
玄米がゆはわたしは合わなかった。体調悪いときに合わないものを食べるもんじゃない。初めて食べるようなものは体調のいいときに試しておくことを勧める。

雑炊でオススメはシマヤ「昔ながらの雑炊 こんぶだし仕立て」(公式)。おいしいのと、なによりそのままレンチンできるのがいい。最近はカレーなどでもパウチのままレンチンできるのがあるけど、雑炊やおかゆなど、体調が悪いときに食べるようなものがレンチン対応してくれるのはとてもありがたい。
耐熱容器に移してラップしてチン、というのはけっこうしんどいのだ。チンして器に移すだけのなんと楽なことか。

食べたいけど作るとたくさんできてしまうからひとり暮らしだとちょっと‥‥というものも、最近は便利になった。小鉢系のお惣菜とかね。
SEIYUのプライベートブランド「みなさまのお墨付き」の「ひじき煮 70g」(公式)が好き。レンコンが入ってるの。シャキシャキしていて良い。

最近はまっているインスタント食品は、伊藤ハム「レンジでごちそう」(公式)のビーフシチューと牛すじ黒カレー。フィルムはがしたら器と蓋がレンチンできるのがとても良い。面倒なときは冷凍ごはんとこれを温めて一食としています。
ゴミめっちゃ出るけどトレーはリサイクルできるようなので洗ってスーパーのリサイクルボックスにつっこんでる。

ごはんは基本的に炊いて冷凍しているけど、念のためレンチンのごはんも買ってある。あと、ずっと緑茶を愛飲していたんだけど、年々カフェインに弱くなってきて、最近はずっと水‥‥ペットボトルの水がいっぱいある。

うん。
防災対策してるみたいになってます。
一石二鳥だね。

インスタント食品、本当に便利。自炊もするけど、利用しない手はないよね。
サボりではない。知恵だ。文明の利器なのだ。

スポンサードリンク

▽参加してます▽

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ