LINEモバイルにした話 | ひとりあるき

LINEモバイルにした話

あなたのトリコ、あなたもトリコ、白鳥です。こんにちは!
このツイートのクーポンは1/5の4:53までです。それ以降は適用されないのでご注意くださいね!

スポンサードリンク

とまあ、今日は書くことがないのでLINEモバイルにした話をしようと思います。
切り替えたのは九月なんですけど、感想はしばらく使ってみないと書けないなと思ってまして、すぐには書きませんでした。
感想。

なにも問題ない。

LINEモバイルってなんぞ、というところから始めますね。
格安SIMという言葉を聞いたことがあるかと思います。これまで携帯電話といえばdocomo、au、ソフトバンクでした。この三キャリアしかなかったんですよね。独自の回線を持っているのは今もこの三社だけです。
それら三者の回線を間借りして提供されるのが格安SIM‥‥ということでいいのでしょうか、まあこの辺の事情はわたしもよく知らないので置いておきます。

こちらのサイト様が詳しく解説してくださってます。(勝手にリンク張っちゃう)

わたしは長らくauを使っていたのですが、昨年の春ごろから思うところが出てきて、格安SIMを調べ始めました。
いやあ、いろいろありますね! レビューサイトもたくさん見ました。MNP予約番号を取得するためにauのカスタマーに電話したときも、どこそこがお得ですよ~なんて教えてくれました。
auのカスタマーセンターさんは対応とてもよかったです。長らくお世話になりました。ありがとうございました。

しかしわたくし、もうLINEモバイルに決めていました。なんでかっていうと、LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン。LINE、twitter、フェイスブック、インスタグラムの利用時には通信料がかからないのです。
スマホではtwitterとLINEくらいしかやらないわたしにうってつけ!
いやほかのアプリも使うし見るのですけど、ほぼtwitterとLINEです。インスタはやってないしフェイスブックは退会したくらい、twitterとLINEばっかりです。

家にPCがあるので、こみいったことはPCでやったほうが楽だし早いんですよね。

twitterとLINEを除いて月に3GB。ちょうどいいんじゃないかしら、と、LINEモバイルを選んだわけです。
さて、いよいよ感想。

なにも問題ない。

わたしには、です。
やっぱりちょっと遅いです。すこし前にtwitterで呟いたのですが、LINEノベル。現在、PCから作品を読むことができず、 スマホで読もうとするとロードがとても遅い。そういったサービスには不向きです。PC対応してほしい。
Wi-Fi環境があればわりと平気です。そう、我が家にはWi-Fi環境もない。白鳥は怠け者なのである!

通信容量は余ります。余っても一ヶ月は繰り越しできるのですが、それすら余りました。YouTubeとかもPCで見てるからね。いっそ家の回線もWi-Fiのサービスに切り替えちまえばいいのではとも考えたんだけど、これまた面倒なので手つかず。サイト作りサクサクやりたいし悩んじゃうよね。

電話はふつうに使えるし、ちょっと遅いかなーってくらいで、うーん、なにも困らないかな‥‥携帯代がだいぶ安くなった。
この「ちょっと遅いかなー」っていうのが、人によっては引っかかるでしょうね。twitterとLINEくらいだからそれで済んでるけど、今の時代はPC持ってない・ぜんぶスマホ! ってかたも少なくないから、そういうかたには向かないのではと思う。

あと切り替え時にWi-Fi環境が必要です。最近は市役所や図書館、駅などでもフリーWi-Fiを用意してくれているので、おうちにWi-Fi環境がないかたはそういうところを利用するといいよ。

LINEモバイルにした理由のひとつに、手順を漫画で解説してくれていたっていうのもあるんですよね。わかりやすかった。それでもちょっとミスってて‥‥っていうか盛大に勘違いしていて一人でテンパってたけど。
切り替えてよかったです。

スポンサードリンク

すごいLINE大好きみたいになってるな!
せっかくなので、LINE公式アカウントもやってます。よろしくね。

友だち追加

▽参加してます▽

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ