はがき今昔 | ひとりあるき

はがき今昔

こんばんは! あなたのトリコ、あなたもトリコ、白鳥です。
突然ですが、郵便局で買うはがきのことをなんと呼んでいますか?

ということでアンケートをしています。投票いただけるとうれしいです。
なお、ただの興味本位です。というのもですね。

はがきの呼び方ってある年代で分かれるのでは?

という仮説を立てたからなのです。
郵政民営化が2007年。今から13年ほど前ですね。それまでは官製はがきだったのですよ。
官製。民営になったら官製じゃなくなるわけですね。そう、今は官製はがきではないのですよ。
ググるとこのような記事が出てきました。

郵便局の公式サイトを見ると通常はがきと案内されています。はがきには「郵便はがき」と印字されています。往復はがきは「郵便往復はがき」となっており、どちらも郵便はがきには違いなく、区別するためでしょうか。

なぜこのような疑問が突然湧いてきたかというと、たまたま「官製」という語が目に入り、そういえば官製はがきって言わないな‥‥と思ったからでした。
そして「年代で分かれるのでは?」と思ったくせに、具体的な年代がわからなかったため、そしてそもそもtwitterの機能では項目を四つまでしか設定できなかったため、とりあえず現在の傾向を探りたいなとなりました。
わたし自身ははがきのことをなんと呼ぶか、今は思いつきません。だってめったに出さないんだもん。

疑問としては大変素朴なものなのですが、作家としては捨て置けない問題だと思います、とこじつけておこう。しかしカテゴリは雑記にしておく。
結果が出たらまた記事にします~

スポンサードリンク

▽参加してます▽

にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ